バイト先で知り合った彼を好きになって周りから固めていきました!

おこめだいすきさん
主人36歳、私33歳です。
主婦歴、7年です。

・旦那さんと出会ったのはいつですか?

出会ったのは15年前です。

・どこで知り合いましたか?

私がアルバイトで入った会社で社員として働いてました。

・付き合うきっかけは何でしたか?

私が最初に好きになったので、職場の他のメンバーに話したりして、廻りから固めていきました。
好き好きオーラを出しまくって、自分からも話かけたりしていました。

何回か二人で会う様になった時に、向こうから告白してくれました。

メールだったから、今でもその時のガラケーはとっといてあります!

・付き合ってからどのくらいで結婚しましたか?

7年ほど付き合ってから結婚しました。

付き合った当初、夫は21歳で私は18歳でしたので、すぐに結婚ってつもりもなかったです。
特に結婚願望があった訳でもないです。
夫君とは趣味や性格が合って、一緒にいるのがとにかく楽しくて、気づいたら長く付き合ってる感じでした。

5年目くらいで一度結婚の話が出たのですが、その時はまだ知識もなく、結婚の話について夫の親の過干渉に耐え切れず、話が流れてしまいました。
その後、あまり結婚もしてもしなくてもみたいな感覚で付き合ってました。

夫が30歳になるまでに結婚したいと言ってきてくれたので、そこからもう一度ちゃんと考えるようになり、2年後に無事に結婚式をする事ができました。

・どのよにプロポーズされましたか?

かしこまった事は何もないです。
夫が親思いのとてもいい子(?)だったので、付き合ってる時から9時にはさよならしてましたし、7年も付き合ったけど、泊りで旅行に行ったりなんかも片手で数えるくらいしかありません。
だから付き合いが長くなって、もっと二人で色んなとこ行きたいとかってお互いに思う様になり、その為には結婚するしかないってゆう、イコールな考えでしたので、いつからか自然に、結婚したら〇〇県の〇〇に行こうよ、とかそうゆう話をする様になりました。

お互いの趣味である、スノーボードにお金をつぎ込んでるのもあって、婚約指輪は買わないとも決めてありました。
でも、具体的に結婚式の段取りが進んできたなかで、夫君がファミレスで食事した後に急に語りだした事があって、なんか色々あったけど・・・なんちゃらかんちゃらで、結婚してこれかもずっと一緒に居てくださいって、サイゼリアの角の席で言われました(笑)

・結婚して変わった事はありますか?

もともと7年も付き合ってたので、結婚したからと言って新鮮な感じはなかったです。
いつも9時でさよならしてたので、一緒に住めるのは新鮮さはないけど、とにかく嬉しかったです。

お互いに働いてるから、家事もお互いにやってるので、不満も一切ありません。

・・・が、結婚したら外で手を繋いだり寄り添って歩いてくれなくなりました。
結婚したら同じ空間にいるし、安心もしてるし、なんかもういい年なのに恥ずかしくなってきたと申しておりました。
私にはわかりませんが、夫の方は結婚したとうゆう、なんか区切りがあったのかもしれないです。

今は結婚したからとゆうより、歳をとったからかもしれませんが、ケンカした時にお互いに譲らなくなってきたり、愚痴っぽくなったりしてきた気がします。
昔は夫がすぐに折れてくれたんですけどね・・

・過去に戻れるとしたらまた今の旦那さんと付き合いますか?

また今の夫君と一緒になりたいです。
過去に戻れたら、もっと早くに会いに行きます。

でももうちょっと、貯金をしながら付き合っていきたいです(笑)
箱入り息子だった反動で、ふたりで趣味のスノーボードにお金を掛け過ぎちゃって、たくさんのギアを買ったり、色んな所に滑りに行ったりして、ちっとも貯金できずに今の年齢まできてしまったので、そこは少し後悔してます。

なので過去に戻れるとしたら、今の夫君ともっと楽しく、老後も二人で安心して暮らせるような人生設計をもっと早い段階でしときたいです(笑)




あなたは間違った婚活していませんか?
婚活女子が絶対にやってはいけないNG集

婚活中の女性が絶対にやっていはいけないNG集をまとめました。間違った婚活をしているといつまでも理想の相手は見つかりませんよ。







あなたにこっそり暴露します
高収入の結婚相手を見つける裏技

やっぱり結婚するなら高学歴、高収入の男性がいいですよね。手っ取り早く高収入の男性を見つける方法をご案内します。







料金が安くてお財布に優しい
優良婚活サイトBEST6

本気で結婚をしたいと望んでいる方へ、料金が安くてリーズナブルな優良婚活サイトを分かりやすくご案内します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です