稼ぎが少なく親離れができていない7歳年下の頼りない旦那

あみりくさん
現在私の年齢が41歳、旦那の年齢が34歳という7歳年の差があります。
主婦歴7年です。

・旦那さんと出会ったのはいつですか?

知り合ったのは私が30歳の時で彼が23歳でした。

・どこで知り合いましたか?

旦那と知り合ったキッカケは同じ趣味があったからです。
それは社会人バレーです。

旦那はきちんとチームに所属していたのですが、私は中学校の時の先輩が旦那とは別のチームに所属していて、一緒に練習に参加させてもらっていたのです。
男子のチームだったので女子は本当に練習に参加するぐらいでしたが、試合があれば応援に行ったりもしていました。
そこで男子同士が仲良くなり、旦那も所属チームは違うけど一緒に練習をしたりするようになったのです。

当時彼には女子チームに入ってる同じ年の彼女がいたのです。
勿論、私も7歳も年下の彼に恋愛感情はありませんでした。
彼は人見知りが激しく、好き嫌いもハッキリしていましたが、私とは自然に話すようになり、仲良くなるまでには時間はかかりませんでした。

しかし、バレーの時以外の接点はなく、練習が終わると私はダラダラとお話していたのですが彼はすぐに帰っていました。

・付き合うきっかけは何でしたか?

そんな彼と付き合うキッカケとなったのは、彼が彼女と別れた聞いてから彼から何かと連絡がくるようになったのです。

彼にとってもお姉さんに話す、一人でいるのは寂しいなどの理由から段々と一緒にいるようになってきました。
最初は数名で会うことが多かったのですが、段々と二人で遠出したりするようになり、気がついたら毎週末は彼と一緒に過ごすようになっていました。

この言葉もない曖昧な関係がずっと続いていたのですが、一年ほど経つと彼に他の女の子がいる事を見つけてしまったのです。

確かに付き合うという言葉がなかった為に彼との関係も曖昧だった為、素直にもう一人ちゃんといるならもう二人で会うのは止めると伝えました。
寂しかったけど、関係を曖昧にしていた自分にも責任があるので彼を攻める事はしませんでした。

そこから一ヶ月後に彼から連絡があり、戻ってきて欲しいとの事でした。
そこから彼とは前向きな話をするようになったのです。

・付き合ってどのくらいで結婚しましたか?

そこから一年後ぐらいに彼の住んでる家の更新があったので、これを機に一緒に同棲をするようにしました。

この同棲は30代半ばの女子にとって家族からもきちんと結婚するのかと聞かれてると思っていたのですが、私の家は何も言われなく、逆に旦那の両親から旦那がきちんと結婚するなら良いという事で同棲を許してもらいました。

勿論、いつ籍を入れるのかをきちんと伝えてました。
なのでプロポーズという言葉はなかったけど、どの言葉かというと「一緒に住む部屋を探そう」という言葉になると思います。

同棲が決まってから一週間後には彼の両親が挨拶に来られました。
そこでも同棲だけではなくきちんと籍を入れて欲しいと言われてしまいました。

・結婚してから何か変わったことはありますか?

結婚しても全く変わらないけど、子供が好きと聞いていたのですが実際に子供の面倒を見るのかというとほとんど見なく、子供も旦那にはほとんどなついていないです。

・過去に戻れるとしたらまた今の旦那さんと付き合いますか?

過去に戻れるなら旦那とは結婚はしません。
結婚ギリギリまで気になる人がいたので、その人と結婚をしたい気持ちもありますが、一から出会った人と結婚をしたいです。

彼は自分の今の家族よりもお父さん、お母さんなど自分と血のつながりがある人を優先するのが分かるからです。
もっと自分の家族を大切にして、子供が好きな人、きちんと子供の事を見てくれる人を見つけたいと思います。

そして現実問題、お金の苦労が今あるので心配しなくて良い程度の稼ぎがある人がいいです。

何か問題があれば、選択を全てこちらに任せてしまう旦那なので責任がきちんともてる人、その為にはきちんと親離れしてる人が良いです。
もしかしたら旦那は親離れをきちんとしてなのか、何かあればすぐに親に頼ろうとします。




あなたは間違った婚活していませんか?
婚活女子が絶対にやってはいけないNG集

婚活中の女性が絶対にやっていはいけないNG集をまとめました。間違った婚活をしているといつまでも理想の相手は見つかりませんよ。







あなたにこっそり暴露します
高収入の結婚相手を見つける裏技

やっぱり結婚するなら高学歴、高収入の男性がいいですよね。手っ取り早く高収入の男性を見つける方法をご案内します。







料金が安くてお財布に優しい
優良婚活サイトBEST6

本気で結婚をしたいと望んでいる方へ、料金が安くてリーズナブルな優良婚活サイトを分かりやすくご案内します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です