100分の1の奇跡から始まった私たちの結婚までの物語

マルさん
私が32歳、夫33歳です。
主婦歴はやっと半年になります。

・旦那さんと出会ったのはいつですか?

夫と出会ったのは約9年前です。

・どこで知り合いましたか?

その当時お見合いパーティーが流行っており、私たちは100対100のお見合いパーティーで出会いました。
たまたま一番最初の席が向かい合わせで話をしたのがきっかけで、連絡先を交換し親しくなりました。

・付き合うきっかけは何でしたか?

出会った当初に何度か食事に行き、これはもしかしたらお付き合いをするのかな?と思っていたのですが、当時はタイミングが合わずに一旦疎遠になりました。
それでも夫の方から毎年私の誕生日になるとおめでとうメールをくれ、9年の間お互いの存在を忘れるという事はありませんでした。

出会った当初に親しくしていたつもりだったのに付き合うタイミングが来なかったので、私のことは恋愛対象として見ていないんだと思っていました。

そうしてお互い別々の暮らしをしていた中、私が婚約していた彼とお別れするという出来事がありました。
もう何も信じられない、私は幸せにはなれない、そんな風に落ち込んでいた時、誕生日でもないのに夫からのメールが届きました。

共通の友人もいないので私の近況など何も知らないはずなのに、「元気にしてる?」とメールをくれた夫に、親にも友達にも言えなかった自分の感情をメールで伝えました。
その時はすでに最後に会ってから5年近く経っていたのに、夫は私の話を親身になって聞いてくれました。

夫に全てをさらけ出したものの、食事に誘ってくれても男性と2人きりで会うのが怖いという感情が強く、夫と再会するまでに8カ月近くかかりました。
本当に5~6年ぶりで緊張しましたが、顔を見た瞬間に今までもずっと会っていたような感覚になりました。
会う事でメールや電話でやり取りしていた頃よりももっと気持ちが軽くなり、その日以来、この人の事なら信じてみたいと思うようになりました。

それから約1ヵ月半後、正式にお付き合いが始まりました。

・付き合ってどのくらいで結婚しましたか?

付き合ってからはそれはそれは今までの9年間が嘘のようにぽんぽんと話が進み、7ヶ月後には入籍をしました。

・どのようにプロポーズされましたか?

付き合う時にお互い年齢も若くないし、ある程度お互いのことを知っているので、結婚に向けてまずはお付き合いをしましょうという風にスタートしたので、正式なプロポーズよりも先に両家へのあいさつや結婚式の話などが進み、これは決定的なプロポーズの言葉は聞けないのかも?と思っていました。

しかし夫はちゃんと考えていてくれたようで、入籍直前に最後に行った旅行先の海辺の砂浜で、片膝をついてプロポーズしてくれました。
ものすごく驚いたのと、改めてこの人と結婚するんだという実感が湧き、嬉しさのあまり泣いてしまいました。

・結婚してから変わったことはありますか?

結婚する前はとにかく夫が私のことを好きで好きで仕方ないという感じだったのですが、結婚して一緒に暮らすようになると、一気に立場が逆転しました。
毎日夫が帰ってくるのが待ち遠しいです。

あと、ものすごく喧嘩をするようになりました。
それも、ものすごく小さな事で。

でもそれが結婚をし、夫と家族になった事のような気がして、とても幸せに感じています。
もちろん喧嘩中は嫌な気持ちですが、今のところすぐに仲直りができているので・・・。笑

・過去に戻れるとしたらまた今の旦那さんと付き合いますか?

夫と付き合った頃に戻ったとしても、私は夫と付き合う選択をすると思います。
付き合うタイミングが来なかった9年前に戻れたらという話を2人でしたことがあります。

夫は、きっとあの時に付き合っていても結婚に至らずに別れてしまっていたかもしれないから、お互いにいろんな経験を経てから付き合えたのが良かったと言っています。
でももし9年前に戻って夫から告白されれば、私は迷わずよろしくお願いしますと答えます。




あなたは間違った婚活していませんか?
婚活女子が絶対にやってはいけないNG集

婚活中の女性が絶対にやっていはいけないNG集をまとめました。間違った婚活をしているといつまでも理想の相手は見つかりませんよ。







あなたにこっそり暴露します
高収入の結婚相手を見つける裏技

やっぱり結婚するなら高学歴、高収入の男性がいいですよね。手っ取り早く高収入の男性を見つける方法をご案内します。







料金が安くてお財布に優しい
優良婚活サイトBEST6

本気で結婚をしたいと望んでいる方へ、料金が安くてリーズナブルな優良婚活サイトを分かりやすくご案内します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です