田舎町のスナックでホステスと客の関係から結婚に至りました

ミホさん
旦那25歳、私26歳
旦那は早生まれのため、学年は同じです。
主婦歴は、同棲を入れて2年半です。

・旦那さんと出会ったのはいつですか?

私と旦那が出会ったのは四年前です。
いまでもしっかり日付を覚えています。
2013年9月7日です。

・どこで知り合いましたか?

私と旦那は私の当時の職場で会いました。
当時私は田舎街のスナックでホステスをやっており、旦那が会社の人と数名で飲みに来ました。
ちょうどそのとき一番に接客したのが私でした。

田舎街のスナックなので客層は年齢高めだったので、当時22歳の若い旦那はとても目立つ存在でした。
旦那は地元は車で7時間離れた町にあり、高校卒業してからは出張族で、様々な県を飛び回っているそうで、地元の話で盛り上がったことを覚えています。

同い年だし、私もたまたま旦那の地元に行ったことがあったため親近感が湧きました。

・付き合うキッカケは何でしたか?

これといったキッカケはなく、おそらくお互いに一目惚れでした。
どちらともなく惹かれあっていたような…。

何回かお店に飲みに来てくれて、連絡先を聞いて来たのは旦那。
連絡先を聞いてくれたのに、恥ずかしがってなかなか連絡くれない旦那に、少々落ち込んだのを覚えています。

スムーズに連絡を取り合うようになってからお店以外で会おうと誘ったのは私。
何回かデートを重ねて、付き合おうと言ったのは旦那。

出会ってから1ヶ月くらいで付き合っちゃいました。
私にとってはとても長くてもどかしい1ヶ月でした。

・付き合ってどのくらいで結婚しましたか?

付き合って半年で同棲を始め、その半年後に入籍しました。
若干スピード婚ですね。

旦那がまた違う町に転勤になりそうだったので、思い切って会社を辞めて私の住む町に骨を埋める覚悟をしてくれたのです。
付き合い当初から転勤だけが怖くて、次に転勤になったら私達はどうなってしまうんだろう。
出張族の人と結婚なんてできるのだろうか…との不安があったので、あっさり仕事を辞めて一緒になってくれたことは本当に嬉しく、感謝しています。

同棲を始めてからすぐに出張のない地元企業に就職をしました。
嫁に行く立場ながら住まいは実家の近くなので、私の両親も喜んでいました。

なんで旦那の地元に私を連れて行かなかったのか聞いたら、「うちは兄貴が親の近くに住んでるし孫もたくさんいる。でも、お前は兄貴も近くにいないしまだ孫もいないから、こっちの両親に一番に孫を抱かせてあげたいから」と言ってくれて、涙が溢れました。
私の両親のことをこんなに思いやってくれる人なんて他にいない。
私も、精一杯両家の両親には親孝行をしよう、と決意しました。

・どのようにプロポーズされましたか?

バタバタと同棲、入籍を決めたため、これといったプロポーズはありませんでしたが、付き合い初めて初めてのクリスマスに、ペアリングを交換しながら模擬結婚式をして遊んでました。
そして後々挙げた披露宴の時に公開プロポーズらしきものをしてもらい、嬉しかったです。

・結婚してから変わったことはありますか?

結婚してからは、やはり喧嘩は増えました。
増えたけれども、私達はお互いに争い事が苦手な性格なのですぐに仲直りします。
特に旦那の方がとても素直で穏やかな性格のため、いつも謝ったり私のご機嫌とりをしたりと、夫婦円満に勤めてくれています。

そして、浪費グセがあった旦那ですが、私の節約に合わせてくれています。

・過去に戻れるとしたらまた今の旦那さんと付き合いますか?

悩むところですが…きっと、付き合います。

初めて会ったときのインスピレーションは今でもまたま覚えています。
何度過去に戻っても、何度未来で会っても、またインスピレーションを感じて付き合うと思います。




あなたは間違った婚活していませんか?
婚活女子が絶対にやってはいけないNG集

婚活中の女性が絶対にやっていはいけないNG集をまとめました。間違った婚活をしているといつまでも理想の相手は見つかりませんよ。







あなたにこっそり暴露します
高収入の結婚相手を見つける裏技

やっぱり結婚するなら高学歴、高収入の男性がいいですよね。手っ取り早く高収入の男性を見つける方法をご案内します。







料金が安くてお財布に優しい
優良婚活サイトBEST6

本気で結婚をしたいと望んでいる方へ、料金が安くてリーズナブルな優良婚活サイトを分かりやすくご案内します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です